冷え性には必需品の湯たんぽ

私は夜足の冷えで目が覚めてしまうほどの冷え性なのですが、もちろんそんな状態に我慢できるわけでもなく、今では湯たんぽは手放すことができません。

この湯たんぽを使用する前までは、電気アンカや電気毛布などを使用していたのですが、休みともなるとコタツやストーブなども使うわけですし、夜寝るときまでそんな電気を使っているようだとあまりにももったいない!と思ったのが最初湯たんぽを購入したきっかけでした。

湯たんぽを使っていると言うと冷え性でない友人などからは、「何かおっさんくさい。」などと心ない一言を聞くことがあるのですが、「お前に私の何が分かる!?」ということで無駄な反撃をいつもせざるを得なくなりますが、実際には一度使ってみるとこんな素晴らしいものはないですよ。

★今ではこんなにお洒落な湯たんぽ★

上記のサイトを見てもらうと分かるのですが、最近では本当に可愛らしい湯たんぽなども売られており、おっさんくさいなんてことは一切ありませんし、もちろん実用も兼ねていますので恥ずかしがる必要などまるでありません。

使い方もただお湯を入れるだけと素晴らしく簡単ですので、毎日でもしっかりと使うことができますよね。
私が買った格安の電気アンカのように壊れることもありません。

寝相が悪い人などはベッドから湯たんぽが落ちてしまうかも、なんて多少の不安はありますが、それでもやはり湯たんぽは冷え性の強い味方となってくれますので、恥ずかしがらずみ皆湯たんぽを使いましょう!



このページの先頭へ