毎日できる目の癒し方

人間起きている間にはどうしても目を使うことになりますので、普通に生活をしているだけでも目にかかる負担というのはそれなりのものとなるのでしょう。

また最近ではテレビゲームやテレビ、パソコンなどより目に負担がかかるものに時間を費やす機会も多くなっているでしょうから、目にかかる負担というのもさらに激しくなっているように思います。

私などもこのことはつくづく最近実感をしています。

視力は一回下がってしまうと、メガネなどの矯正器具などを使わない限りそれを向上させるのは本当に難しいことです。

ですのでもちろん日頃から視力を回復させるために様々なトレーニングをすることも大事となってきますが、それ以上に視力をこれ以上下げないための努力も必要になってきますね。

パソコンなどを使った仕事をしている人には特にこのことは言えることでしょう。

そこで私が実際に毎日行っていることで、非常に効果的な目の疲れを取る方法をこちらではご紹介しておきます。

結構有名な方法ですので、ご存知の方も多いかもしれませんが、実際に行っているという人も中にはいらっしゃるでしょうから、これを機会に是非試してみるようにしてくださいね。

  • まずは濡れたタオルを用意し、それを軽く絞った後に電子レンジなどで1分程度温めます。
  • 温めたタオルを目の上にかぶせるようにして、目をつぶったまま1~2分程度リラックスするようにします。
  • 目に涙がじんわりしてくるのを感じたら、タオルを外し目薬を点滴します。

非常に簡単であり、毎日やるにはちょっと面倒な方法ですが、これを行うことで本当に目がすっきりします。

これをやるとやらないで目の調子などが結構変わってきたりもしますので、ちょっと面倒かもしれませんが、是非毎日とは言わなくてもできるだけ継続的に行うようにしてみてください。



このページの先頭へ