パイロットの視力維持法

パイロットになるためには視力が良くなければならないというのは有名な話ですのでご存知の方も多いと思います。
私自身も私の周りの人たちを見ても、最近では視力が悪くないという人を見つけることの方が珍しいくらいの世の中ですので、パイロットの方がどれだけ視力に関して気を使っているかが簡単に想像できます。

パイロット 視力

また視力はパイロットの方にとっても死活問題ともなりますので、いざパイロットになったとしてもその視力の維持のために人とは違った努力をしているはずです。

そんなことに非常に興味を持ったので、実際にパイロットの友人の友人に話しを聞いてもらうと、

特にそんな特別なことはしていないとのこと。。

していることといえば、目に良いとされる食べ物を積極的に摂ったり、なるべく目の酷使はしない(1時間ほどテレビなどを見たら3分程度目を必ず休ませる。)こと
そしてできるだけ遠くのものや緑のものを見たりなど気が向いたときにしている程度だそうです。

確かにこれらの一つ一つの事は簡単な事ですが、実際にこれらを毎日継続的にしているという人もきっと少ないでしょう。

こんな簡単なことの毎日の繰り返し。

そんなことがもしかしたら視力維持や視力回復のためには一番の効果的な方法なのかもしれません。



このページの先頭へ